Microsoft Partner of the Year 2014 Microsoft Azure パートナー アワード3年連続受賞

  • 2014年09月01日
日本マイクロソフト社主催のMicrosoft Partner of the Year 2014において、「Microsoft Azure パートナー アワード(System Integrator)」を受賞いたしました。

株式会社ネクストスケープ(東京都新宿区、代表取締役:小杉智 以下、「当社」)は2014年9月1日、日本マイクロソフト株式会社 (本社:東京都港区、代表執行役社長:樋口泰行氏 以下、「マイクロソフト社」)主催のMicrosoft Partner of the Year 2014において、「Microsoft Azure パートナー アワード(System Integrator)」を受賞いたしました。同部門では2012、2013年度に続いて3年連続の受賞となります。

マイクロソフト社からは、「Microsoft Azure 対応コンテンツ配信ソリューション「MDS」により、従来のコンテンツ配信事業において課題であったハードウェアのサイジングや調達に関するリスクを緩和。またオンプレミス資産とのハイブリッド連携によりコストとパフォーマンスの最適化を達成されました。」と評価をいただきました。

当社が3年連続でパートナーアワードを受賞できたのは、これまで当社を贔屓にして頂いたお客様、またパートナーの皆様のご尽力のおかげでございます。
当社は、今後もマイクロソフト社のパートナーとしてクラウドテクノロジーを活用し、皆様のビジネスに貢献できるよう努めてまります。

尚、パートナーアワードの詳細につきましては、マイクロソフト社のサイトをご覧くださいませ。
http://www.microsoft.com/ja-jp/partner/jpaward/2014.aspx