Nextscape Media Delivery Suiteとは

動画・音楽コンテンツのエンコード、著作権保護、さらには配信、再生までコンテンツ配信に必要な機能をすべて取り揃えた『次世代ハイブリッドクラウドソリューション』です。

ワンストップで提供できるソリューション

Nextscape MDSは、Microsoft Azure上に展開するコンテンツ配信ソリューションで、元素材のアップロード、エンコード、著作権保護、配信、再生までをワンストップで提供します。これまで、様々なデバイスや配信技術が登場する中で、配信環境を構築するには、非常に高額な投資が必要でした。しかし、MDSを利用することで、コンテンツ配信基盤を安価に迅速に導入することが可能となりました。

HEVC(H.265)エンコーダを搭載[予定]

MDSでは次世代の配信技術として注目を浴びている「4K」の配信機能として、高圧縮コーデックH.265(HEVC)エンコーダーを搭載しています。これにより現行の主要コーデックH.264の約半分の容量に元動画を圧縮することが可能で、ストレージコストと配信コストを抑えることで、お客様のビジネスに貢献いたします。


事例紹介

教育分野

Education

エンターテインメント

Entertainment