全く新しい水準のDRMを
あなたのニーズに合わせて提供
インターネット上のプレミアムなコンテンツの保護 優れたユーザーエクスペリエンスの提供 Android用とiOS用のクライアントSDK 定期購読、レンタル、ペイ・パー・ビュー方式 ダウンロード、ストリーミング再生、ライセンス管理 Microsoft
PlayReady

PlayReadyとは

PlayReadyとは、Microsoft社のデジタル著作権管理(Digital Rights Management)のプラットフォーム技術です。NEXTSCAPEは、DRM技術をベースにしたシステム開発において、長年の間、業界を牽引し続けており、PlayReadyにおいては、Microsoft社のアジアパシフィックにおけるPlayReady戦略パートナーとなっております。


PlayReady パートナー一覧

ご提供可能なソリューション

NEXTSCAPEには、音楽配信や映像配信サービスの企画・開発・運用において、豊富な実績があります。ダウンロード販売、レンタル、サブスクリプションといった幅広いサービスモデルに実績があります。また、支援内容もコンテンツのアップロード、エンコード・トランスコード・暗号化からライセンス発行サーバー・メータリングサーバー・ドメインサーバーといったサーバーサイドの処理だけでなく、PCやモバイルデバイス、Chromecast、SmartTV向けクライアントアプリケーション、STB向けのミドルウェアと幅広いクライアント環境向けの開発も実施しております。また、Android、iOS向けの独自DRMエージェントを提供しており、DRMを有効にしたコンテンツを安全に再生できるプレイヤーを提供しております。また上記以外にも、コンテンツとメタ情報の登録システム開発と運用、ストアフロントの開発、著作権の権利分配データベースの開発といった実績があります。

Microsoft Azure上にSmooth StreamingやHLSといった形式に対応した配信サービス(Nextscape MDS)を構築・運用しており、受託開発に限らず、ASPでのご提案、ご提供が可能となっております。

WMDRM(Windows Media DRM)のサーバSDKサポート終了に向けて

Microsoftのサーバーサポートの終了とともに、ASP事業者のサポート終了も近づいてきており、現在のサービスについての判断が必要になってきております。
主な選択肢は以下の3つになります。

1.サポート切れを承知で使い続ける
2.別なDRMへの乗り換える
3.DRMの使用をやめる

NEXTSCAPEでは、WMDRMからPlayReadyへのリプレース実績もございますので、PlayReadyのことが良くわからないという場合も含め、早めにご相談ください。

PlayReadyライセンス

NEXTSCAPEは、以下のPlayReadyライセンスを保有しており、DRM付きの配信サービスを迅速に提供することができます。
- PlayReady Device Intermediate
- PlayReady ASP (Server)
- PlayReady Master
PlayReady ライセンス一覧

次世代技術への対応

NEXTSCAPEのソリューションでは、次世代技術と呼ばれる以下の技術についても、対応しており、ご提案することができます。
・4K
・HEVC(High Efficiency Video Coding)
・MPEG-DASH

事例紹介

国内最大規模の動画サービスを支えるインフラ 「技術よりビジネス優先」の姿勢が成功のカギ



オーセンテック(※1)、ネクストスケープと、NTTドコモVIDEOストア(※2)へDRMソリューションを提供

NEXTSCAPEはモバイルセキュリティーおよびネットワークセキュリティー大手のInsideSecure社と提携しており、DRMフュージョンのリセラー契約を締結しております。



※1:オーセンテックは、現InsideSecure社

※2:VIDEOストアは、現dTV