Imaging Japan 2018にHoloLensソリューション「Holojector」を出展いたします

  • 2018年10月15日
ネクストスケープは、2018年10月16日(火)から19日(金)に幕張メッセで開催されるImaging Japan 2018で、HoloLensソリューション「Holojector」を出展いたします。

Holojectorとは

Holojectorとは、作成された3DモデルをHoloLensで簡単に表示するアプリケーションです。マーカーと呼ばれるQRコードと対になった画像をHoloLensで読み取ることで3Dモデルを表示することができます。

※マーカーと3Dモデルの表示イメージ

Holojectorは以下のようなお悩みをお持ちのお客様に最適なソリューションです。
  • HoloLens を導入したけれど使い道に困っている
  • 予算を掛けずにHoloLensの良さを社内に啓蒙したい
  • 本格的な導入前に自社の業務でフィットするか試してみたい
  • 営業ツールとして、多くの3DモデルをHoloLensで見れるようにしたい


Imaging Japan 2018

イベント概要

撮影・撮像、画像処理、画像センシング、VR/ ARに関する技術と製品をテーマにした最先端のイメージング技術が集結する展示会です


■日  時 : 2018年10月17日(水) - 19日(金)10:00-17:00
■会  場 : 幕張メッセ(国際展示場 / 国際会議場)
■ブース : Imaging Japan 27-N(日本マイクロソフト/ネクストスケープ)