「SB Cloud Japan Partner of the Year 2018」にてアワードを受賞

  • 2019年07月25日
株式会社ネクストスケープ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小杉 智、以下 ネクストスケープ)は、SBクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 兼 CEO:内山 敏、以下「SBクラウド」)が主催する「SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018」を受賞しました。

SBC Award

■SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018について

SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018は、SBクラウドが日本国内で展開するクラウドサービス「Alibaba Cloud」について高度な技術力をもち、一年間を通して豊富な実績と卓越した成果を上げられたパートナー企業に授与される賞です。

■受賞理由

某自治体向けビッグデータ活用プラットフォーム事業プロジェクトにおいて、要件定義の段階から参画し、案件受託に至るまでおおきく貢献しました。

また、Alibaba Cloudの技術ブログサイト 「Alikura」を開設し、定期的な技術発信を実施することで、Alibaba Cloudの啓蒙活動にも寄与しました。

https://alikura.com/

■SBクラウド株式会社からのエンドースメント

この度の「SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018」の受賞を心よりお祝い申し上げます。株式会社ネクストスケープ様は、某自治体向けビッグデータ活用プラットフォーム事業プロジェクトにおいて、IoTを活用したスマートプラットフォーム構築に大きく貢献されました。

今後もSBクラウドはソフトバンク・アリババグループの双方の強みを活かしながら、株式会社ネクストスケープ様と共にAlibaba Cloudを活用したお客様企業のデジタルトランスフォーメーションをご支援し、ビジネス改革の推進に貢献してまいります。

SBクラウド株式会社
代表取締役 兼 CEO
内山 敏

■SBクラウド株式会社について

ソフトバンク株式会社とアリババグループが2016年1月に設立した合弁会社で、2016年12月から「Alibaba Cloud」の日本国内データセンター運用やサービスのローカライズ、日本語サポートを行っています。

https://www.sbcloud.co.jp/

■Alibaba Cloudについて

「Alibaba Cloud」は、アリババグループのクラウドコンピューティング部門であるアリババクラウドが提供するクラウドサービスです。アリババクラウドは、世界トップ3のIaaSプロバイダー*1かつ、中国国内で最大のシェアを誇るパブリッククラウドサービスプロバイダー*2として、アリババグループのマーケットプレイスやスタートアップ企業、中小企業、政府関連機関をはじめとする、世界中の事業者に包括的なクラウドコンピューティングサービスを提供しています。

https://jp.alibabacloud.com/

*1:Gartner Worldwide IaaS Public Cloud Services Market Share, 2016-2017 *2:IDC Semiannual Public Cloud Services Tracker, 2018 H1