コンテンツ東京2018 VR・AR・MR ワールド出展レポート

去る2018年4月4日(水)~6日(金)に開催された日本最大のコンテンツビジネス総合展「コンテンツ東京2018 VR・AR・MR ワールド」に出展いたしました。

毎年様々な形でコンテンツ東京に出展しておりますが、今回はビル・倉庫・工場といった施設の巡回する方々を対象とした巡視ソリューションを展示いたしました。この巡視ソリューションは中電CTI様と共同で開発をしたもので、監視員の方々をITでサポートをするものとなります。

建物に設置されたセンサー情報の可視化や、遠隔地での監視員向けのサポート、監視員の位置トラッキングなど様々な機能を盛り込んだソリューションです。

体験やデモのご希望などございましたらお問い合わせからお願いします。

巡視ソリューションとは!?

巡視員の方々を遠隔地からサポート!

リモートで巡視員の方をサポートできるように、PCで①巡視員の方がどこにいるのか、②巡視員の方には今何が見えているのかがわかります。

巡視員の方がどの方向を見ているかもわかります。(緑色)

 

サーバー不要


システムは、クラウドサービスのAzureを基盤として準備しているので、このソリューション用にサーバーを準備いただく必要はありません。

展示会の様子

ビッグサイト

今年はこちら

設営中の写真

設営中の写真

たくさんのお客様にお立ち寄り頂きました。

たくさんのお客様にお立ち寄り頂きました。

実は二日目にちょっと修正を入れました・・・他の写真と見比べてみてください。

管理コンソールを表示。赤い点がHoloLensを装着した方の立ち位置です。

最後に

 

年度初めのお忙しい中、弊社展示コーナーにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。社員一同、心より御礼申し上げます。

体験やデモのご希望などございましたらお問い合わせからお願いします。

お問い合わせ

ご質問